社長ブログ

2020年08月

2020.08.23

『アフターコロナはウィズキョーエイ』

こんにちは、昨日は恵みの雨で、またひとつ季節の変わり目を迎えた感があります。
雷雨もあり、穏やかではない場面もありましたが、皆さまはいかがお感じになりましたでしょうか?

 今朝も、幾分セミの鳴き声も静かなスタートに感じました。自然の摂理に従いながら私たちは、順応していけるし、また、とかく錯覚を起こしやすい人間中心の世の中は、実はとんだど勘違いで、自然という大きな恵みに中でいかされているということをいろんな場面で自覚しないといけないと思わされます。

 さて、ウィズコロナは、“均衡化”がテーマになると思います。都市一極集中、週末の一極集中、連休の一極集中、飲食の一極集中、三密を避けるために、このことを解消しないと、見えざる敵との戦いを制することは難しいと思います。今後は、そこに知恵を絞っていきたいと思います。
 実は、弊社は、この熱に関する“均衡化”においては、以前から、塗装技術で実績を積み重ねております。
 “ガイナ”という塗料は、セラミックの特性を生かして、一極集中する高温・低温を“均衡化”する性質があります。この特性のお陰で、外壁面に塗布した塗料で夏冬の温度差を小さくし、『夏は涼しく、冬は暖かい』というなんともまあ都合の良い快適な住空間を実現できます。

 とかく、ステイホームを強いられるウィズコロナ・アフターコロナは、快適な住空間を“均衡化”をテーマにご検討いただき、弊社へのご相談をお待ちしております。
 どんなに世の中が変化しようが、『アフターコロナは、ウィズキョーエイ』で順応することをご提案いたします。
 いつも、弊社ブログをご覧いただきありがとうございます。