社長ブログ

2020.12.31

"称賛”

まもなく、2020年が終わろうとしています。

皆さまは、この1年を振り返ると何が頭を過りますでしょうか?言わずもがな、新型コロナとの闘いでしょうか?

  この闘いの、大原則は、①マスクの着用、②手洗い、③3密を避ける これらをどれだけ、こまめに、「これでもか」って徹底できることだと思います。

闘いといえば、年末恒例の井岡一翔4階級制覇王者のタイトル戦が今夜あります。
ボクシングに魅せられたのは、この井岡チャンピオンの頭脳的な防衛力と、頭脳に裏打ちされた正確なパンチ(特にボディー)によるKO勝ちという芸術的な勝ちスタイルでした。

ボクシングの魅力は、序盤戦の“間合い”から始まる闘い方と、最後は、相手の健闘を讃えるノーサイドの精神、紳士的なプロ精神を感じることができるところです。

ところで、この新型コロナとの闘いは、今年はまさしく“間を取る”序盤戦で、これから、中盤、終盤戦とまだまだ格闘は続きそうです。
 ウイルスとの闘いの歴史は長いようで、その都度、人間の英知は、新しい技術へと進化し、今回も素晴らしいワクチンが世界の優秀な国で開発が続いています。
 今回、このCOVID19との闘いでKO勝ちをしたとしても、またいつか新たな敵が現れて、飽くなき闘いは、延々と続くということを考えると、今私たちができる“大原則”①②③を徹底的にすることは、「どうってことはない」単純なシンプルなことに思えます。

是非とも、人間の英知という芸術的なKO勝ちに、ウイルスくんたちは、人間の健闘に“称賛”してもらいたいものです。

  この大原則①②③は、頭脳的な防衛力で、まさに“ディスタンス(間)と取りながら、2021年は、ウイルスのカウンターパンチを浴びないように慎重に、勝ち方にも拘りながら闘っていきたいと思います。

2020年は、数多くのご愛顧をいただきありがとうございました。2021年も、さらなる〝感動をつくり、笑顔をつなぐ”ためのサービスを創造し、“称え”ていただけるよう精進して参ります。延々とお引き立ていただきますよう宜しくお願い申し上げます。

2020.12.12

”可処分時間”

奥田邸(左京区)中塗り〜上塗り1130_201212_0

こんにちは、師走の最中、いかがお過ごしですか?

本日も感染者数は増加の一途を辿り、東京都では、感染者数が621/日と過去最多となりました。気になることは、そのうちの20代が3割近く(181人)を占めていて、65歳以上は、1割強ということです。元気な、若者が媒体となって、重症化リスクの高いご高齢の方を巻き添えにしていないかどうかが心配なところです。

 元気なものほど、感染拡大に最大級の注意をして、この難局を乗り越えていかないといけません。

 さて、「コロナで生活様式が一変しました」という方がほとんどです。「何かと不自由」「ストレスが溜まる」と、マイナス面が際立ちますが、出かける時間が減ったとか、飲み会が減って、移動時間が浮いたとか、“可処分時間”が増えている方が多いはずです。

 「健康のために毎日散歩する」「早寝早起きの習慣をつける」「家族との会話の時間を増やす」とか、この難局をプラスに捉えて、新しい生活様式(ニューノーマル)を最大限有意義に過ごしてあたらしい生活にふさわしいアイディアを磨いていきたいものです。

 寒さが厳しくなっていきます。うがい、手洗い、マスクの着用で、風邪・インフルエンザにかかり難い生活スタイルもプラスに捉えたいですが、気のゆるみが大敵です。くれぐれもウイルス感染にはご注意いただき、ご自愛のほどよろしくお願いいたします。

2020.10.11

"1+1=3"

こんにちは、恐ろしい10月の上陸台風を免れて、奈良県北部にお住まいの方はホッとしているところかと思いますが、土砂災害等で被災された方には、お見舞い申し上げます。伊豆諸島南部では、まだまだ危険な状態が続いているようですので、くれぐれも無事をお祈りいたします。

 さて、台風一過で、今後は、穏やかな季節になることを期待します。秋といえば、食欲、芸術、読書、スポーツ、行楽、紅葉、といろいろとでてきますが、一番は何と言っても断捨離ですね。(けっこう無理に結び付けました笑)

 弊社は、昨年4月より、3S活動(整理・整頓・清掃)をスタートしました。作業場・倉庫は、数百万の費用をかけてかなりの量の断捨離も決行しました。(産業廃棄物処理費が約25%を占めています。)日ごろの片づけ、処分をしっかりとしないとついつい後回しになってしまい、積り積もったら中々断捨離できないのが世の常ですね。わかっているのですが、その日々の片付け・整理を確実にするというところがボトルネックになっているようです。

 弊社が掲げる「求める人物像※望ましい人間像」の一つに、『心身共に健康で、私生活を自ら律していける人』があります。断捨離とは、私生活を律することでもあります。自分の中で、ルールをつくり、積み重ならないようすることが大事ですね。
 その律することがなかなか一人では、うまくいかないことが多いので、チームでルールをつくり、「守ることを決めて、決めたことを守る」という基本が大事ということになるのだと思います。

 “3S活動”とは、そのような意味で、個々とチームの両輪が共に成長することに他ならないと思う今日この頃です。
 さあ、自らを律してこれから、断捨離を決行します。断捨離というのは、個々では負けそうなときもありますので、夫婦、家族、町内会、友達、ルームメイト、同僚等と一緒にすることをお勧めします。みんなで、成長するためにがんばりましょう!

  • ビス置き場
ページトップへ