社長ブログ

2019.09.23

『今日の感動,昨日のうれしかったこと』

ダウンロード

おはようございます。今日は、秋分の日ですね。本日の朝礼で、「そもそも、秋分ってなんの日やったん?」って話題になり、だれも答えられるものがいませんでした。

こんなとき、下記のように答えることができたらカッコいいですね。

春分、秋分とは、昼と夜の長さがほぼ同じになる季節の分かれ目、昔、農村部では、春分のころに豊作を祈り、秋分のころに豊作を祝う自然の信仰があり、祖先の霊を山からお迎えしたり、見送ったりする儀式があったそうです。仏教が浸透していく中で、秋分は「秋の彼岸」として祖先を供養する意味を持ち始め、現在は、法律にも謳われていますが、「祖先をうやまい、亡くなった人々をしのぶ」ことを趣旨として国民の祝日として制定されている歴史の深い日なのです。

  なんだか、お墓参りに行きたくなりますよね。

私たちは、朝礼で、「今日の感動、昨日のうれしかったこと」と題して、現場からの情報を搔き集めて、メンバーで共有しています。

朝礼はとかく品質管理の関係上、耳の痛い話しが多くなりますが、こんなことをお客様にお伝えして、「キョーエイさんの方は、いろんなこと、知ってて勉強になるわあ~」って褒めていただけたら、めちゃくちゃうれしいですよね。頑張って、博学も付けて、“今日の感動”を探しにいきます!

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム