スタッフブログ

2019.05.02

平成から令和へ

2019年5月1日 新しい令和の時代がスタートいたしました。

これまで日本の元号はほとんどが中国の古典によるものでありましたが、初めて日本最古の歌集である万葉集から引用されたそうです。

私ももちろん昭和世代です。昭和から平成に元号が変わる際には喪に服し、悲しみの中 粛々と執り行われていたと記憶しております。

長い日本の歴史の中で天皇陛下がご存命中に退位され、皇太子様の即位に伴い計画的に元号が変わるという例はなく、なんとなく晴れやかな希望に向かってリセットされた気持ちになっているのは私だけでしょうか。

「初春の令月」とは何事をするにも良い月、という意味があるそうです。日本人ひとりひとりが平和で大きな花を咲かせられますように そんな願いが込められているように感じております。

また気持ちを新たに、令和の日々も丁寧に過ごして参りたいと思います。

1令和