スタッフブログ

2019.02.02

鋼板屋根ガルテクトのご紹介

こんにちは、営業・現場管理の仲西です。今日はすごく良いお天気で気持ち良いです。

あっという間にもう2月。。早いですね。

今回は鋼板屋根ガルテクトのご紹介です。

ガルテクトとは断熱材と屋根材を一体化した金属屋根で、耐久性、断熱性に優れている屋根材のことです。

この商品のすごいところは、その軽さ!!サンプルを持ってみたのですがものすごく軽いです。そのため古くなったコロニアルやカラーベストの上からカバー工法で施工することができます。

2重屋根をすることで屋根の重量が増えて耐震性がさがることを最小限に抑えることができて、尚且つ撤去費用も要らないので費用面もお得です。

近年大型台風が日本列島に接近や通過、横断する頻度が増えています。去年の台風21号の被害もかなり大きく、今は室内に雨漏れしていなくても古くなった屋根は台風や大雨の被害を受けていケースも多くみられます。

室内に雨漏れがなくても屋根裏や軒下に雨漏れしていたら、大切なお家を痛めてしまいます。

災害後などは災害復旧などの工事でどの工務店もこみあいますので、台風シーズン前に一度屋根点検をお勧めします。

弊社でも屋根点検を行っていますので、お気軽にご連絡ください。

01

ガルテクトのサンプルです。A4サイズの実物サンプルですが、指先で持てるほど軽いです。その上しっかりしていてすごく良いです。

山田様邸 ガルテクト 完工写真_181229_0001
02

実際の施工事例です。色はモスグリーン。すごく良い色です!これで大雨の日でも安心です。