スタッフブログ

2020.01.19

もうひと工夫(●^o^●)

脳の活性化

みなさまお正月はゆっくり過ごされましたでしょうか?今年は9連休という長い休暇の会社も多くあったと聞いています。

1月も気がつけば20日も過ぎてしまいました。1月は行く・2月は逃げる・3月は去ると言われるほど、あっという間に春がやってくるのでしょうか?

気合を入れて今年も精進してまいります。

さて、先日 娘の衣類を整理していた時の事です。

娘が小さい頃はたくさんお洋服を作って着せていたなぁ- 時にはママとペアで、時には娘のお友だちとお揃いで・・・デザインから考え、生地選び、そして製作・・・楽しい時間だったなぁなどと思い出にふけりながら片づけをしておりました。

そういえば、私は幼いころから絵を描いたり、物作りが好きな子どもでした。

幼稚園・小学校・中学校では絵や製作作品で何度か表彰されたり卒業記念の製作原画に選ばれたり、高校では文化祭の民族衣装のデザインが採用されたり(大学ではなかったですけれど・・・)今思い返せば、意外といろいろいただいたような☆

社会人になってからは、お洋服作りが楽しくて世界に1着しかないようなものを作っては着ていました。今は、なかなかお洋服を作る時間がなくなってしまいましたが

好きな事を考え、好きな事をしている時には いい閃きがあったりしますよね(●^o^●)

よく考えますと、すべてが今の仕事にも繋がるような気がしています。

お客様とのヒヤリングの中から 『もうひと工夫』をご提案することで、お客様の満足度もupし、仕事に対するモチベーションもupするように思えます。そうすることで、仕事も楽しめるのではと感じています。

なんでも歩くことで脳が活性化されるそうです。足の裏にはたくさんの神経細胞があり、歩行中には筋肉や関節などの情報だけではなく、視覚や聴覚、嗅覚といった感覚情報も強化され脳をより活発に活動させると考えられているそうです。また、自分から能動的に感覚情報を取りに行くと神経細胞の活動が10倍も高くなることが確認されているという調査結果もあるようです。

歩こう!!! すぐにでも歩こう!!! 

行き詰まった時にも なにかいい閃きが、アイデアが見つかるかも(^0_0^)

暖冬とはいえ、まだまだ寒い日々が続きますが、お天気のいい日には是非歩いてみるのもいかがでしょうか