スタッフブログ

2020.07.03

”あゆみ”

赤茶色に焼けた藁半紙・・・

娘が卒園の時にいただいた

ドロシー・ロー・ノルトの詩

”子ども”

何度読み返したことでしょうか☺️

ずっとずっと私の子育てのお手本として何度も何度も読み返し、大切にしてきた詩です。

あれから12年という歳月が経ち、私の子育てはどうだったかしらと振り返りますと

とにかく「どんなに小さな子どもも話せば必ずわかる!しっかりとじっくりと話そう!」

そんな想いでいつの時も娘と向き合い、たくさんお話をしてきたように思います。

人生には、予想もしないような難題がやってきます。どうしてこんなことに・・・なぜ私だけが・・・

そんな気持ちに陥りがちな時にも、すべてのことが自身を成長させてくれる絶好のチャンスだと思えるように

そしてひとつひとつの難題にも丁寧に対応していけるような人になって欲しいと願うばかりです。

コロナウィルスの影響はまだまだ世界規模で広がり続けています。

色々な面で影響が出ており、止む終えず計画の変更を強いられたり、先行きが不安になったり

様々であるとは思います。

時には忍耐の精神で、感謝の気持ちを忘れず、人には親切に、そしていつか日々の経験が自分の自信に繋がるように

これからも歩を進めてもらいたいと思います。

どうぞ皆様も心身ともに健やかに穏やかにお過ごしになられますことを心よりお祈り申し上げます。